塩分や運動に気を付けても高血圧がなかなか改善しない、血圧が高いので脳卒中や心筋梗塞が怖いと悩んでいませんか?実はきつい運動も薬も一切使用せずにたった3日で血圧を下げることができる食事療法があります。

キャンペーン情報

先着25名様限定!19,800円相当の特典を無料でプレゼントします!

【特典1】 『降圧剤を1種類ずつ減らす実践プログラム』(5,800円相当)

もしあなたが今、高血圧の薬を飲んでいて、「これから一生薬を飲み続けるのは嫌だ!」と思っているのでしたら、このプログラムを今すぐ実践してみてください。

このプログラムは、あなたの飲んでいる降圧剤を、無理なく1種類ずつ減らしてにはどうすればよいのか、1ステップずつ詳細にまとめたものです。

降圧剤は「血圧を一時的に下げる薬」であって「高血圧を治癒する薬」ではありません。
根本的に高血圧を治していかなければ、あなたは一生薬を飲み続けていくことになってしまうのです。
このプログラムを実践すれば、あなたも一生薬を飲み続ける生活から解放されることができます。

【特典2】 『急激な高血圧で倒れない為の予防対策マニュアル』(5,800円相当)

もしあなたが「脳卒中や心筋梗塞の発作を起こして救急車で運ばれたくない」と考えているのでしたら、このマニュアルが役に立ちます。

脳卒中や心筋梗塞は直接「死」につながる恐ろしい発作で、高血圧の方ならだれでも起こる可能性があります。
そしても最悪の事態を免れたとしても、手術、緊急入院、そして高い確率で後遺症(麻痺、失語症、失明、その他)に悩まされることになってしまいます。

しかしあまり知られていないのですが、これらの発作は「突然起こる」のではなく、あなたの普段の行動によって必然的に起こっているのです。

このマニュアルでは、あなたの危険な日常行動(風呂、トイレ、就寝、外出、運動、飲酒、食事)で気を付けるべきことを全て明らかにします。このマニュアルを読めば、もうあなたは突然の脳卒中や心筋梗塞におびえることは一切なくなります。

【特典3】 『購入者限定サポートサイト』(3,200円相当)

もしあなたが「本当に病院に行かずに自分だけで高血圧が治せるのかな?」と不安に思っているのでしたら、ご安心ください。あなたの高血圧がしっかり改善していくように、DVDだけではなく、この購入者様限定のホームページでしっかりサポートしていきます。

DVDでお伝えしきれなかった情報や、マニュアルを実践する際の注意点などについてもこのホームページでしっかりアドバイスいたします。このサポートサイトを見れば、あなたは自宅で安心して高血圧を改善していくことができます。

【特典4】 『高血圧克服5,000円プレゼントキャンペーン』

このマニュアルでご紹介している 「プレゼントキャンペーン」にご参加していただければ 現金5,000円をプレゼントさせていただきます。お申し込み者全員に応募資格があり、応募した方に必ず5,000円をプレゼントするというとてもお得なキャンペーンです。 詳細はマニュアルにて!あなたのご参加をお待ちしております。


更に更に更に・・・、3日間限定≪半額≫でお届けします!

Yahoo!ブックマークに登録

MENU

高血圧wiki

当サイトについて

■コラム
『降圧剤が与えるダメージ』

「最近は、年齢に関係なく血圧の目標数値を設定して、上回った場合には降圧剤を服用させていますが、投薬を続けているとますます交感神経が緊張してしまい、脳に血流が行かなくて、早くぼけてしまうのです。

それがわかると、年をとって血圧が上がったからと言って、やたらと薬を飲んで下げさせるというのは、あり得ない話だと理解できます。

また、お年寄りには白内障や緑内障といった目の病気がすごく多いです。何人かの眼科医に、患者さんが降圧剤を飲んでいないか確認してもらったところ、降圧剤を飲んでいる人がすごく多かったのです。

目や脳、腎臓は血流不足に敏感な臓器です。降圧剤でダメージを受けてしまう危険性があります。」

和田 秀樹氏(国際医療福祉大学教授、一橋大学特任教授)
『不老の方程式』より引用

  • SEO診断